東広島ビジネスサポートセンター ハイビス

はいびずマルシェ(通称:はいマル)の開催まで、あと1か月となりました✨     ▷ はいマルとは? 感染症拡大のなか前向きにチャレンジを続ける事業者さまの姿を見て 「地域でがんばる事業者・生産者の皆さまを知ってほしい!」 「地域にゆかりのある商品をお届けしたい!」 との思いで “はいびずマルシェ” を企画いたしました。     ▷ 開催概要 日時:2021年10月30日(土)10:00~16:00 荒天延期 2021年11月6日(土) 場所:西条中央公園(東広島市立美術館前) ※検温・消毒・三密回避など、感染対策に十分配慮し開催いたします。 今後の政府や自治体等の発表を踏まえながら、実施対策を更新してまいります。     はいマルに出店される全17事業者さまは、こちらの皆さまです😀   ・有限会社有田園芸農場さま ・infinityさま ・御屋敷紅茶工房さま ・かるたやさま ・工房こどもノかさま ・西條商事株式会社さま ・スドウ雑貨店さま ・創作イタリアン LA POLTAさま ・永岡商事株式会社さま ・株式会社ねぎらいふぁーむさま ・パティスリーソンヌフさま ・福富堂さま ・有限会社フラワーショップはなよしさま ・木工雑貨工房 SF cubeさま ・山下水産株式会社さま ・やまもと有機菜園さま ・Lavande by 井上工務店さま (五十音順)     はいマルのInstagramでは、出店される皆さまからのコメントもご紹介しています。 ぜひフォローして最新情報をチェックしてくださいね🎵     当日は、スイーツやお総菜、雑貨などの様々な商品が勢ぞろいします🌼🍩 またこの日のために、ご準備いただいた “限定商品” も販売予定です✨     はいマルについての最新情報はInstagramもしくはHPにてお知らせいたしますので、ご覧ください👀     10月30日は西条中央公園で 皆さまのお越しをお待ちしております😄       ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
本日は、Hi-Bizの専門サポーター・光田 綾華さんをご紹介いたします✎     光田さんは、アクセサリー作家の経験で蓄積した「商品プロモーション」に関するノウハウを活かし、事業者さまの集客を支援する事業を立ち上げました。 Instagramを中心としたSNSの活用レクチャーや、WEBマーケティングに関する講座運営などを行っています。     Hi-Bizでは、ITサポーターとして月1回程度の頻度でサポートを実施。 SNSの具体的な運用方法から投稿内容の表現など幅広くレクチャーしながら、事業者さまの集客アップをお手伝いいたします。     光田さんより一言ご挨拶させていただきます🌼 「皆さまの素晴らしい商品やサービスを、より多くの方々にお届けするお手伝いをさせていただきます。」     先日、「コンディショニング×ピラティススタジオ Steady Go」の長尾さまのご相談を光田さんが担当いたしました。     長尾さまは、事業の認知拡大・集客アップについてのご相談で、継続してHi-Bizをご利用くださっています。 今回は、既に取り組まれているInstagramでの情報発信をパワーアップさせ、利用予約につなげていくためのお手伝いをさせていただきました。     光田さんから、サービスの対象となる方々のお悩みにアプローチし、利用シーンをイメージしていただけるような投稿を増やしていくことをアドバイス。 あわせて、投稿時に工夫するポイントをいくつかお伝えいたしました。     今回の内容をふまえ、Instagramからの反響を整理しながら、次なる一手に向けて意見交換を進めてまいります。       Hi-Bizは、今後もサポート体制を強化しながら、地域の事業者さまのお悩み解決に向けパワーアップしてまいります!     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
【ご相談者さま】「森林ボランティア団体もりゆう」大村さま 【業種】サービス 【ご相談内容】事業の法人化について   【協議内容】 森林ボランティア団体もりゆうさまは、2017年から任意のボランティア団体として活動を始められました。 山や川を思い切り楽しむ自然あそびや、伐採した木材を使った小物づくり講座など、自然体験イベントを企画・開催されています🌲🌳   昨今のアウトドア人気の高まりから、身近なレジャーとして選ばれるようになり、利用者が増えてきているそうです💡 活動認知が広がり、事業が拡大してきたことをうけ、法人設立についてのご相談でHi-Bizへお越しくださいました。   三嶋センター長より、 💭 法人形態の選択や事業計画の作成 💭 提供コンテンツの整理、組み立て 💭 情報発信や予約受付などデジタルツールの有効活用 などについてアドバイスさせていただきました。     来年度の法人設立を目指し、商工会議所のサポートも受けられながら準備を進められています。 あわせて、LINE公式アカウントやSNSを活用し、利用者の方々とのつながりを強化するための取り組みも準備中です💪     Hi-Bizはこれからも地域事業者さまのお悩み解決の糸口が見つかるよう、スタッフ一同、誠心誠意サポートしてまいります!🏃     【ご相談者さま情報】 ❀森林ボランティア団体もりゆう WEB:FacebookInstagram     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
Hi-Bizご相談者さまのお取り組みが、各種メディアでご紹介されました!📰📻💻     「ラヴュークリスタル」さま 同店を経営する藤田さまが代表を務める「一般社団法人 日本ハーブテント協会」が、自宅用ハーブテントの一般販売を開始されました🌿   📻FM東広島「東広島★情報局」(2021.9.10放送) “街角リポート”のコーナーにてご紹介されていました。   📰プレスネット(2021.9.23号)   Hi-Bizブログでのご紹介はこちら       「山下水産株式会社」さま 新商品「黒胡椒薫るやみつき牡蠣」の販売を開始されました🦪   💻まるひネット(2021.9.15)   📻FM東広島「東広島★情報局」(2021.9.17放送) “街角リポート”のコーナーにてご紹介されていました。   Hi-Bizブログでのご紹介はこちら       「有限会社フラワーショップはなよし」さま、「株式会社リルファンプラス」さま 両事業者さまが連携し、新サービス「+good flower(プラス・グッド・フラワー)」を開始されました💐🍱   📰プレスネット(2021.9.23号) (画像クリックで東広島デジタルのHPへリンクします)   📻FM東広島「東広島★情報局」(2021.9.24放送) “街角リポート”のコーナーにてご紹介されていました。   Hi-Bizブログでのご紹介はこちら     Hi-Bizはこれからも地域事業者さまのさらなる前進に向けて、スタッフ一同、誠心誠意サポートしてまいります!     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz 電話:082-430-7090 Fax:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
本日ご紹介いたしますのは、体質改善ダイエットサロンの「Y-CARE」さまです。 パーソナルトレーナーの木村さまと管理栄養士のMidoriさまのご夫婦で経営されています。 この度、お二人の専門分野を活かし、お客さま一人ひとりの体質評価を行う新サービスを開始されました🎊 (前回ご紹介のブログはこちら)     お二人は、活動拠点を広島市から東広島市へ移されたことをきっかけに、Y-CAREとして共同経営していきたいとお考えになり、Hi-Bizへご相談にお越しくださいました。     まずは、これまでの活動内容について三嶋センター長がじっくりヒアリング👂 それぞれの活動のなかで、お客さまの目的が“体の不調改善”だった場合、 木村さまは「身体の使い方や姿勢の見直し」、Midoriさまは「必要な栄養を摂るレシピの作成」といったサポートを行われてきました。 こうした活動を組み合わせ、お客さまの体の不調を運動と食事の両面から支えていきたいとお話くださいました。     しかし、広島市内で活動されていたお二人が、新たに東広島市で活動を始められるにあたり、課題は「新たなお客さまとのつながりづくり」でした。 三嶋センター長とともに、パーソナルトレーナー・管理栄養士であるお二人が連携することで「解消できる悩み」、「提供できる価値」についてディスカッション。 また、「東広島地域」や「運動指導・栄養指導」といった切り口で、マーケットの調査を行いました📊 それらを受けて、Y-CAREさまは、ダイエットや体質改善を目的として、運動習慣や食生活を見直したいと考えている方々を対象に、 はじめの一歩として踏み出せるようなきっかけづくりをしていくことに決められました🚶‍♀️     そこで、三嶋センター長より、対象となる方々にアプローチするサービス開発をご提案💡 お二人が行う身体評価や栄養相談に基づき、お客さまのお悩み改善の方向性を示すことで、 「どんなサービスが受けられるのか」「どんな成果が見込めるか」ということを知ってもらえるのではないかと考えました。 また同時に、「Y-CAREのお二人はどんな方々か」ということも知ってもらうこととなり、新たなお客さまとのつながり作りも期待できます。 その後も意見交換を重ねながら、お客さまの“体質評価”を軸にしたサービス開発を進めてまいりました。     そしてこの度、Y-CAREさまの新サービス「体質評価プラン」がスタート✨ お客さま一人ひとりの体の状態を分析し、痩せ体質づくりのための“カラダのトリセツ”をプロデュースするサービスです。   サービスフローは以下の通りです🎵 1.カウンセリング お悩みや目的からゴールを設定 2.コンディショニング:身体状態の分析 パーソナルトレーナーが呼吸・姿勢(骨格)・感覚神経の3つのカテゴリーからチェック 3.コンディショニング:オーダーメイドエクササイズ 分析内容とご要望に応じた最適なエクササイズメニューを構築📝 4.栄養相談:生活習慣の分析 事前アンケートでお伺いした生活習慣に基づき、管理栄養士がお客さまの現状を深堀 5.栄養相談:生活習慣アドバイス 日常生活のなかで取り入れていただきたい食事内容や生活習慣などをご提案📝   その後は、会員になりサービスを継続して利用するか、セルフマネジメントで進めるか、お客さまのお好みに合わせたプランの進め方をお選びいただけます💡 詳細は、Y-CAREさまのHPをご覧ください👀       新サービスの開発とともに、SNSなどを活用しお客さまとのつながり強化なども進められているY-CAREさま。 Hi-Bizも引きつづきサポートしてまいります💪     【Y-CARE】 WEB:HPInstagram     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら    

Hi-Bizセミナー「LINE公式アカウントの集客効果が上がる書き方・伝え方」

    2021年10月18日(月)および11月29日(月)開催予定のHi-Bizセミナーのお申し込みは、9月21日(火)をもちまして〆切りとさせていただきました。 たくさんのお申し込みありがとうございました✨     また、お申し込み者数が定員を超えたため、セミナー参加につきましては【抽選】とさせていただきます。 悪しからずご了承ください。     抽選結果につきましては、順次メールでご連絡いたします。 なお、9/30(木)までにメールが届かない場合は、Hi-Bizにご連絡ください。 何卒よろしくお願い申し上げます。     セミナーの詳細はこちら👀          ☆お問い合わせ先☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 HP: https://hi-biz.jp/
【ご相談者さま】「創作イタリアン LA PORTA 」信廣さま 【業種】飲食 【ご相談内容】情報発信の強化   【協議内容】 LA PORTAさまは、3年前にシェフの信廣さまの地元である東広島市で、創作イタリアンレストランとして開業🍝 緊急事態宣言の発出などをうけ、新たにデリバリーやテイクアウトなどのサービスを開始されました。   これまで、紙媒体のメディアを中心に広報活動を行われていましたが、集客アップを目指し、ネットメディアの活用も進めたいとお考えになり、 Hi-Bizにお越しくださいました。   三嶋センター長より、 💭 目的に合わせたSNS運用方針の組み立て 💭 認知拡大に向けたサービス内容の整理 💭 セールスポイントを活かした新商品開発 などについてアドバイスさせていただきました。     最近では、7月より販売されている、テイクアウト限定ドルチェのマリトッツォが人気を博しているLA PORTAさま😋 次なる一手として、地元の有機野菜を取り入れた新商品開発に取り組まれています✊     Hi-Bizはこれからも地域事業者さまのお悩み解決の糸口が見つかるよう、スタッフ一同、誠心誠意サポートしてまいります!🏃       【ご相談者さま情報】 ❀創作イタリアン LA PORTA 住所:東広島市西条寺家駅前20-16 WEB:HPFacebookInstagram     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら  
【ご相談者さま】「韋駄天食器」藤井さま 【業種】小売・卸売 【ご相談内容】EC事業の拡大   【協議内容】 韋駄天食器さまは、2004年に食器卸売業を開業し、主に飲食店向けに商品を販売されていました🍽   昨年以降、感染症拡大の影響により市場動向が大きく変化したことをうけ、個人のお客さまへ直接販売するEC事業へ進出💻 “モール型EC”と呼ばれる楽天市場やAmazonを使ったEC事業の拡大を目指し、Hi-Bizにお越しくださいました。   三嶋センター長や中谷サポーターより、 💭 モール型ECの特徴と活用方法 💭 SNSからECサイトへの導線づくり 💭 消費者に特徴を伝える商品キャッチコピー などについてアドバイスさせていただきました。     その後、SNSの内容も工夫しながら投稿中✨ 引きつづき、お客さまの反響を見ながらブラッシュアップを行い、さらなる売り上げアップに取り組まれています。     Hi-Bizはこれからも地域事業者さまのお悩み解決の糸口が見つかるよう、スタッフ一同、誠心誠意サポートしてまいります!🏃       【ご相談者さま情報】 ❀韋駄天食器 WEB:Instagram楽天市場(いだてん 食器専科)     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら  
本日ご紹介いたしますのは、「MIRAKOYA」の宮脇さまです。 この度、「子どもたちが自分らしく成長し、生き生きと輝ける場を提供したい✨」と、児童教育支援活動を行う事業で起業されました🎊     宮脇さまは、小学校教員として15年間勤務🏫 出産・育児をご経験されるなかで、学校での学びとは異なる形で、子ども一人ひとりの興味に合わせて、それぞれの特性を伸ばしていきたいと考えるようになられました💡 そこで、事業立ち上げについてのご相談で、Hi-Bizにお越しくださいました。     まずは、宮脇さまが、これまでのキャリアやご経験の中で感じられてきた児童教育に対するお考えについてじっくりヒアリング👂 子どもたちが学校のカリキュラムに基づいて「基礎学力(認知能力)」を習得する大切さについて触れながら、 同時に人間性や社会性などの「非認知能力」を伸ばしていくことの重要性をお話くださいました。 宮脇さまは、子どもたちの非認知能力を伸ばすため、海外で主流となっている“アントレプレナーシップ教育”などを学ばれながら、様々な活動プログラムを構想。 これらのお話を伺った三嶋センター長は、宮脇さまが活動を通じて「実現したい世界」について深堀し、起業の出発点となるビジョンの設計をサポートいたしました。     その後も、ディスカッションを重ね、対象となる利用者イメージや事業としての提供価値のすり合わせなど、コンセプトづくりをお手伝い。 宮脇さまのキャリアを活かし、下記3つのプランを軸にしたサービス展開をご提案させていただきました。 ①学習サポート…子どもたちの宿題や家庭学習をサポート ②教育サポート…保護者の育児に関するお悩みサポート ③探求学習…アントレプレナーシップ教育を取り入れ子どもたちの主体性を育む これらは、子どもたちの基礎学力の向上や、保護者の関わり方についてサポートしながら、 子どもたち自身が興味ある分野を主体的に学ぶ場を提供していくことを目的としています。     あわせて、活動の認知度向上やイベント集客に向け、SNSの活用やチラシ制作など広報活動もお手伝いさせていただきました。       そして、今年7月より「MIRAKOYA」として児童教育支援活動をスタートされました🏃✨ 「探求学習プラン」では、子どもたちが主役となり、 有機野菜を使ったお菓子のメニュー開発から、カフェでのマルシェ開催、商品販売までを1つのプロジェクトとして疑似体験するプログラムを実施。 目的達成に向け子どもたちは協力して取り組み、笑顔で楽しむ姿は保護者の方々から好評で、「継続して開催してほしい」という声が寄せられたそうです。 次回は「世界に一つだけの椅子をつくろうプロジェクト」として、親子参加型のイベントを企画・準備を進められています✨ 詳細は、MIRAKOYAさまのInstagramをご覧ください📱👀       今後も事業をブラッシュアップし続けながら、子どもたちの主体性・積極性・発想力・協調性などを伸ばす活動に取り組まれるMIRAKOYAさま。 Hi-Bizも引きつづきお手伝いさせていただきます💪     【MIRAKOYA】 WEB:FacebookInstagram     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら  
現在、広島県に緊急事態宣言が発出されています。(実施期間:2021年9月30日まで) これに伴い、9月27日(月)開催予定のHi-Bizセミナー「LINE公式アカウントの集客効果が上がる書き方・伝え方」につきまして、 参加される皆さまの安心・安全を最優先に考えた結果、開催延期を決定いたしました。     あわせて、すでに定員を超える参加お申し込みをいただいている状況を勘案し、新たに追加日程を設定し開催してまいります。 セミナー参加申し込みの際、参加希望日をご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 お申し込み多数となった場合は、締め切り日以降抽選を行い、その結果は順次皆さまにメールにてご連絡いたします     なお、既に参加お申し込みをいただいた皆さまには、別途、Hi-Bizよりメールにて個別にご連絡を差し上げております。 そちらをご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。     皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。     変更後の開催概要は下記の通りです。 ※赤字部分が変更箇所となります。     Hi-Bizセミナー「LINE公式アカウントの集客効果が上がる書き方・伝え方」   【開催日程】 2021年9月27日(月)→10月18日(月)、追加日程:11月29日(月)   【開催時間】 10:00~11:30(開場、受付開始9:45~)   【参加申し込み方法】 💻WEB Hi-Bizホームページのご予約フォームから、必要事項をご入力いただき、お申し込みください。 ※下記項目については、以下のとおりご入力くださいますようお願いいたします。 相談内容「10月18日(もしくは11月29日)セミナー参加」 来所希望曜日「月」 来所希望時間帯「午前」     【参加申し込み締め切り】 2021年9月21日(火)        (画像をクリックすると、別画面で開きます。)     今後も感染症拡大の状況を鑑みながら、開催内容を変更する可能性がございます。 その際は、改めてご案内させていただきますので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。     ☆お問い合わせ先☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら  
本日ご紹介させていただきますのは、ハンドメイド作家「工房こどもノか」の吉田さまと、就労継続支援B型事業所「あおぞら工房」の内田さま、宮谷さまです。     工房こどもノかさまは、アップサイクル活動の一環として、住宅メーカーの日興ホームさまから譲り受けたブルーシートを使い、 様々な種類の“ブルーシートバッグ”を製作・販売されています👜 ブルーシートをパーツごとに裁断し、しっかりと洗浄・消毒を行ってから、製作に取り掛かっているそうです。 Hi-Bizを継続してご利用くださっているなかで、商品の認知が広がり注文が増加してきたことをうけ、納品スピードを向上していきたい✊とご相談がありました。     このお話を伺った西村PMは、工房こどもノかさまに、同じくHi-Bizへご相談にお越しくださっているあおぞら工房さまとの連携をご提案💡 あおぞら工房さまは、裁断機やハサミを使って、古着を一定のサイズに切り出しウエスとして販売されています。 工房こどもノかさまが行うブルーシートの裁断作業も、あおぞら工房さまが持つ設備や技術の応用で対応可能となるのではないかと考え、ご紹介いたしました。     西村PMより、両事業者が連携すれば、あおぞら工房さまの新たな仕事づくりのお手伝いができるとともに、 工房こどもノかさまの生産体制の強化につながるのではないか、とお話させていただきました。       その後、吉田さまがあおぞら工房さまの作業所を訪問し、詳細な打ち合わせを行われ、正式に作業を依頼🤝 先日、あおぞら工房さまでバックなど50個分になるブルーシートの裁断作業が完了し、納品があったそうです✨ 工房こどもノかさまのInstagramにてその様子についてのご投稿があり、あおぞら工房さまも「良好な関係が築けている」とお話くださいました😄          これからも、Hi-Bizは事業者さまのお悩みを解決し、新たな一歩につながるようなサポートを続けてまいります!     【工房こどもノか】 Instagram:https://www.instagram.com/kodomonoka/     【社会福祉法人 平成会 あおぞら工房】 住所:東広島市高屋町小谷5001-5 電話:082-434-0405 HP:http://heiseikai.org/     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
【ご相談者さま】「東広島住宅建材」宮迫さま 【業種】建設・建築 【ご相談内容】集客アップ   【協議内容】 東広島住宅建材さまは、建設資材の卸業を営み、今年で創業35年になられます。 今から10年ほど前にリフォーム事業を開始、そして5年前には、新築住宅の請負事業を始められました。   同社の住宅の床や壁に使われる素材は、“自然素材”が標準仕様となっています🏡 さらに、「ビュッフェスタイル注文住宅」として、建築材料を100種類以上の自然素材から自由に選ぶことができる、定額の建築サービスを展開中です。   このサービスの認知を広げ、受注件数を増やしたいとのご相談でHi-Bizにお越しくださいました。   三嶋センター長より、 💭建築資材卸業が行う注文住宅請負事業の強みの整理 💭“自然素材”を求める顧客像の詳細化 💭顧客接点をおさえた情報の打ち出し、メディア戦略 などについてアドバイスさせていただきました。     主な顧客となる“子育て世代のお客さま”が興味を示しているポイントを分析し、SNSやHPの運用について工夫を重ねながら進められています。     Hi-Bizはこれからも地域事業者さまのお悩み解決の糸口が見つかるよう、スタッフ一同、誠心誠意サポートしてまいります!🏃     【ご相談者さま情報】 ❀有限会社東広島住宅建材 住所:東広島市八本松町吉川3269-5 電話:082-429-1720 HP:https://www.kutsurogi-kobo.com/     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら    
\無料/ 相談予約はコチラ無料相談予約はコチラ

相談予約

まずはお気軽にご相談ください