東広島ビジネスサポートセンター ハイビス

本日、ついにHi-Biz相談件数が大台の1000件を迎えました✨ 記念すべき1000件目のご相談者さまは、高屋町白市で自家栽培の 無農薬紅茶を販売されている「白市紅茶を作る会(城山紅茶工房)」の山本さまです!     山本さまはHi-Biz開所当初より継続してご利用くださっており、 西村PMや専門サポーターと幾度もディスカッションを重ね、 白市紅茶のブランディングや販路拡大に取り組まれていらっしゃいます。   7月に販売した一番茶が完売となり、まもなく発売される二番茶のブランディングを進めながら、 ターゲットを定めた戦略をご提案させていただいております。   本日はデザイン担当の遠藤サポーターがお話を伺い、 コンセプトが伝わるホームページデザインについてアドバイスをさせていただきました。     最後になりましたが、 記念すべき1000件目のご相談にお越しいただいた山本さまからコメントをいただくことができました😊     山本さまありがとうございました❀ 今後ともHi-Bizをよろしくお願いいたします。     これからもご相談者さまの売上アップに向けた取り組みのお力になれるよう一層努めてまいります。 今後も地域の事業者さまに寄り添ったサポートを続けてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。     【御屋敷紅茶工房】 広島県東広島市高屋町白市1019 TEL:090-7895-1318 HP: https://peraichi.com/landing_pages/view/shiraichikoucha       ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz 電話:082-430-7090 Fax:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
広島県西部の地域経済・企業情報のニュースを発信しておられる広島経済レポートさまに、 Hi-Bizのご相談者さまが続々掲載されていらっしゃいますのでご紹介させていただきます!     🖊西田額縁店さま コロナで一度は閉店を覚悟されるも、再出発に向け工夫を重ねながら挑戦されています。 (2020年9月3日号)     🖊GUTSさま 社内起業制度を利用し、新たに飲食販売事業として「ニコサンカフェ」を営業されています。 (2020年9月10日号)     🖊永岡商事さま “おいしい”にこだわった非常食「ストックライス」を、新たに一般消費者向けに販売されています。 (2020年9月10日号)     🖊広島ピーエスさま 「スマート場内物流」として、工場内物流の効率化・生産性向上につながる提案に取り組まれています。 (2020年9月17日号)     こうして多くのご相談者さまの取り組みが注目され、Hi-Bizとしても大変嬉しく思っています! これから新商品・新サービスが続々誕生予定です✨ 今後もより多くの方々に情報をお届けできるようご相談者さまをサポートしてまいります💪     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz 電話:082-430-7090 Fax:082-430-7091 ご予約フォームはこちら  
東広島市最大のイベントと言えば、『酒まつり』ですよね。今年は30周年にして、初のオンライン開催と言うことで、 地元の皆さんがそれぞれに盛り上げていこうとアイデアを出されているようです   西条昭和町の老舗、福富堂さまもそのひとつ。福富堂さまと言えば、スーパーや土産店の店頭で見かける『酒まんじゅう』や 『賀茂の味』でご存じの方もいらっしゃるかと思います。Hi-Bizには、元々は直接販売の拡大へ向けた相談へいらっしゃっていました。 例年の酒まつりでは、『蒸し立ての酒まんじゅう』を店頭でふるまい、大好評だったようです。福富堂さまのあんこは 「まろやかな甘みとなめらかな口当たり」が特徴で、酒まつりをきっかけに福富堂のあんこのファンになる人もいらっしゃるのだとか。   酒まつりのオンライン開催が決まった中で、「開催方法が変わっても、変わらず楽しめるものを提供できないか、、、」とご検討を始められました。   「おうちにいながら、酒まつりの雰囲気を味わえるものは、、、」 「例年のように、酒まつりをきっかけに福富堂の味を知ってほしい!」 「家族で楽しめるものが良いよね」 「西条ならでは、酒まつりならではのものにしたいなぁ」   三嶋センター長とのディスカッションを重ね、福富堂さまと親交のある地元酒蔵の亀齢酒造さまとのコラボレーションした一品を開発! 粒あんの味の仕上げに亀齢酒造さまの清酒を使った特製粒あんに、パリッパリの香ばしい酒樽型の最中の皮を添えてご自宅で「手作り最中」を楽しめる 『手作りセット』🎉 『酒まつり』ならではのお楽しみとして、粒あんは亀齢酒造様の『酒枡』にすりきり一杯詰め込んでいます! 生産量や販売の兼ね合いで期間も数量も限定となってしまうのですが、少しでも地元を盛り上げることに繋がれば、という亀齢酒造さまと 福富堂さまの想いが形になった限定商品です✨ 今回のことを皮切りに、福富堂さまも「直接お客様にお渡しできる商品を生み出していきたい」とHi-Bizでもご相談を継続して承っております👏 これからの福富堂さまのチャレンジにも、皆様ご期待ください! ☆ご相談のお問い 合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz 電話:082-430-7090 Fax:082-430-7091 ご予約フォームはこちら  
本日から9月ですね! まだまだ暑い日が続いていますが、Hi-Bizは元気に営業中です!   さて、9月からHi-Bizに新しいメンバーが加わりました✨ 広報担当としてHi-Bizを共に盛り上げていく、仁井宏美さんです♫   「初めまして。この度Hi-Bizの広報ディレクターに就任いたしました、仁井です! 事業者の皆様の魅力発信のお手伝いをさせていただきます。 生まれも育ちも東広島市ですので、地元の皆様のお力になれることを嬉しく思っています。 コロナ禍で気分も沈みがちな日々ではありますが、少しでも前向きに元気になれるような情報をお伝えしていけるようがんばります! どうぞよろしくお願いいたします。」     また、8月末には中小企業支援家の小出さんにご来所いただき、案件ミーティングを行いました✎✎✎ 実際にHi-Bizをご利用頂いている会社様のケースを取り上げ、小出さんの企業支援のご経験や知見に加え、 全国の他Bizでの支援事例も交えながら、事業者様のセールスポイントや打ち出しの方針をディスカッションしました。   多くの示唆とヒントにあふれており、今後の提案につなげられる、とても充実した1日となりました✨       ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz 電話:082-430-7090 Fax:082-430-7091 ご予約フォームはこちら  
明日、9月1日は防災の日ですね。元々は関東大震災の発生にちなんで設定されたものですが、台風シーズンの始まりというタイミングでもあります。 改めて身の回りの防災環境について理解を深め、安心・安全について考えてみる🤔、というのはいかがでしょう?   さて、本日紹介させて頂きますのは、「永岡商事株式会社」さまです。   永岡商事さまは、明治42年創業の食品メーカーさまです。特に、防衛相・自衛隊に納められている非常食は特許製法である『加圧特殊加熱製法』🔥で、 味を損なうことなく高い保存性を持たせることが出来ており、なんと5年間の長期保存が可能になっています。その品質から高い信頼を寄せられ、 自衛隊には年間150万食を納品されているそうです😲。   例年の豪雨や台風の被害に加え、現在のコロナ禍で求められ始めた「分散避難」への各家庭での備蓄に対応するために、 これまで防衛省・自衛隊や防衛弘済会などのルートを中心に販売してきた非常食『ストックライス』を広く一般向けにも 販売することを検討され、Hi-Bizにご相談にいらっしゃいました。 特許製法の中身や、防衛省・自衛隊から選ばれる理由、永岡商事さまの防災への想いなどを三嶋センター長がお伺いし、 新しくHi-Bizに加わったブランディング担当の筧サポーターも交えてディスカッション。認知拡大のための情報発信や SNSの活用を合わせてアドバイスさせて頂き、進行中です👏。   これまで『食』で自衛隊を支えてこられた実績を持つ永岡商事さまの商品が、広く認知され一般家庭含めた防災備蓄に お役立ちになられるよう、Hi-Bizもサポートして参ります!   ☆ご相談のお問い 合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz 電話:082-430-7090 Fax:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
みなさま、こんにちは。 プロジェクトマネージャーの西村です。 今年の2月24日にHi-Bizが開設し、今日でちょうど半年を迎えました。 この半年で多くの方にお越しいただき、おかげさまで口コミやご紹介で来て下さる方も増えてきました。     この仕事を半年させていただいて一番感じることは、 相談時間の1時間でお話を伺い、方向性や取組内容を決定するというやりがいの大きさです。 相談者さんでは気付いていなかった強みや特徴を見つけ、納得していただく提案をする。 決して簡単なことではないですが、これを1時間の中で検討し、 これだ!というアドバイスができた時は、この仕事に携われて本当に良かったと感じます。     毎日、何件も相談をして大変ですねとお声掛けいただくことも少なくありませんが、 1時間の相談をさせていただき、来られた時には少し沈んだ表情だった方が帰る時には 明るく「また来るわ!」と言っていただけると疲れなんか吹き飛んでしまいます。     日々のスキルアップや知識の習得はもちろんのこと、最近では相談業務に穴を空けないよう体力づくりも行い、 心身ともに鍛えておりますので、事業のことでお悩みがありましたら何度でもHi-Bizへご相談ください。     これからも「相談に来てよかった!」「また相談に来たい!」「次はいつにしようか?」 そう言っていただけるHi-Bizでありつづけたいと思っています。 今日は半年ということで、日々運営をサポートしてくださっている 市役所産業振興課、会議所産業振興課のメンバーとも記念撮影をしました。 7月から三嶋センター長も加わり、これからもHi-Bizは売上UPという結果にコミットした、経営相談所でありつづけたいと思います。     ちなみに、明日NHK広島放送局の夕方18:10から「お好みワイドひろしま」で Hi-Biz特集が放送されますので、お時間のある方はぜひご覧ください📺   最後になりましたが、これからもHi-Bizをどうぞよろしくお願いいたします。  
  センター長の三嶋です。 先日累計相談件数777件を突破し、引き続き順調にご来所・ご利用頂いております。この場を借りまして御礼申し上げます。   先日は、東広島商工会議所青年部様、広島経済同友会広島中央支部様、それぞれの8月例会にてHi-Bizの経過と成果事例の報告、 並びにコロナ時代をどう考えるか、と言うテーマでお話をさせて頂きました。このような状況下でしたので、青年部様は オンラインでの開催、広島経済同友会様は広めの会場で距離を取って開催、と感染防止に努めての開催でした。   いまだコロナウイルスの終焉が見えず、昨日の正解が今日の誤答になりかねないような目まぐるしい環境変化が 起きうる状況が続きます。そんな中でも、果敢にチャレンジして売上アップという成果につなげられている、 地域の事業者様の取り組みをご紹介させて頂きました。 また、こういった変化の時こそ、制約条件ばかりに目を向けず、生まれてくる新しいニーズをとらえることや、 顧客を鏡として自社の強みを見直すこと、ターゲットを絞ることで強みをさらに磨き上げること、そういった 視点をいくつか提示をさせて頂きました。     私たちに出来ることは、事業者の皆様と共に考え、知恵やアイデアを出して次の一手を繰り出すための伴走を させて頂くことです。7月から2名体制となり、専門領域サポーターも合わせて体制を拡充したことで、 お申し込みから2~3週間でご相談の日程調整をさせて頂いております。 皆様がチャレンジするために、何かお力になれることがございましたら、ぜひご予約下さいませ。西条岡町でお待ちしております!   ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz 電話:082-430-7090 Fax:082-430-7091 ご予約フォームはこちら  
センター長の三嶋が合流しスピード感の増したHi-Bizは、本日相談対応件数が777件を迎えました✨ 記念すべき777件目のご相談者さまは、黒瀬町で婦人服・学生服を販売されている「有限会社 西田屋」の宇都宮さまです!     本日は、Hi-BizでWEBマーケティング分野のサポートを担当している中谷サポーターがお話を伺いました。 SNSを用いた情報発信の方法や、無料ネットショップBASEの活用方法などについてアドバイスさせていただきました! 今回のアドバイスのポイントは『見せ方』👀 お客様に興味を持っていただける、ショップの見せ方、商品の見せ方についてお話させていただきました✨     Hi-Bizではコーディネーターの三嶋センター長、西村PMとご相談いただき、売上アップの方針を決めた後、 専門性の高いサポーターへとバトンを渡し、チームプレイでご支援してまいります👏 ご自身でネットショップの開設・管理にチャレンジしてみたいという方のサポートもしております! まずはお気軽にご相談にお越しください♬     最後になりましたが、記念すべき777件目のご相談にお越しいただいた宇都宮さまからコメントをいただくことができました✎   まだまだ発展途上のHi-Bizですが、東広島の事業者のみなさまに寄り添い、ともに成長していけるよう精進いたします!       ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz 電話:082-430-7090 Fax:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
センター長の三嶋です。    先日、広島県発明協会の専務理事事務局長の西村成美様と、常任理事部長の熊野弘子様にご来所頂き、 広島県発明協会の取り組みについてお話を頂きました。    私たちハイビズが、地域企業の皆様と一緒になって考え、知恵を出し、新たな商品やサービスをリリースする際に、留意すべきことを教えて頂くととともに、 ハイビズの具体案件に対して知財アドバイザーの派遣をして頂くことを快諾頂きました。    早速、新商品の考案を進められている事業者様の案件に派遣を頂き、商標や特許申請上の留意点、東広島市の補助金の活用など、 専門家ならではの観点でアドバイスをして頂きました。    広島県発明協会様との連携により、知財について専門的なアドバイスをハイビズでも提供できることになりました。 特許や商標などについてご相談がございましたら、事前にご連絡を頂き、知財アドバイザーの方をセッティングさせて頂きますので、どうぞご用命ください!        ご相談のお問い合わせ・ご予約 
東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz 
電話:082-430-7090 
Fax:082-430-7091 
ご予約フォームはこちら 
先日、センター長の三嶋とプロジェクトマネージャーの西村が KAMONケーブルテレビさんの取材を受け『KAMONたいむ』に出演いたしました!   今回の取材では、実際の相談風景も撮影していただきました✨ 撮影にご協力いただいたのは、上本商事の上本さまです。   上本さまは、これまで様々な分野においてアイデア溢れる製品を作られており、 一部の製品は東広島市のものづくり逸品にも認定されています。   現在は新たに特許を取得された自動車のペダル踏み間違え防止装置の販路開拓について 継続サポートさせていただいており、放送ではその相談風景をご紹介いただきました。     『東広島発!ものづくり逸品認定』の詳細はこちら☟ http://ippin.collabosquare.com/     また、LINEを用いた中古介護用品買取販売サービスを始められたSHERPAさま、 アマビエをモチーフとした和菓子商品を開発されたさくらや様も店舗での取材にご協力いただいたようです!   少しでも多くの方にHi-Bizの相談の雰囲気をお伝えできていれば幸いです✨     Hi-Bizへのご相談は… 相談無料✨1回1時間✨回数制限なし ✨     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz 電話:082-430-7090 Fax:082-430-7091 ご予約フォームはこちら   
\無料/ 相談予約はコチラ無料相談予約はコチラ

相談予約

まずはお気軽にご相談ください