東広島ビジネスサポートセンター ハイビス

【ご相談者さま】「広島西条駅前ユースホステル」福入さま 【業種】宿泊業 【ご相談内容】集客拡大、情報発信   【協議内容】 広島西条駅前ユースホステルさまは、JR西条駅の近くにある宿泊施設です🏠 マネージャーの福入さまが学校講師との兼業で、2013年に開業。 ご自宅の2階部分を改装し、二段ベッドを設置した男女別の相部屋(ドミトリー)を2部屋、談話室兼キッチンを1部屋ご用意されています🛏   西条エリアは留学生や海外からの来訪者が多い一方、宿泊施設が少ない地域。 これを受け事業拡大していこうと、9月オープン予定の新館を現在建設中です✨   三嶋センター長より、 💭 本館と新館のコンセプトづくり 💭 今後の社会状況を見据えた事業の計画 💭 ターゲットを意識した情報発信体制の整備 などについてアドバイスさせていただきました。   情報発信については、本山ITサポーターとともに、HPの作成やSNSの導入などの体制づくりを着々と進められています🎵     Hi-Bizはこれからも事業者さまの思いをお伺いしながら、お悩みの解決の糸口が見つかるよう、スタッフ一丸となって伴走応援を続けてまいります!🏃       【ご相談者さま情報】 ❀広島西条駅前ユースホステル 住所:東広島市西条岡町3-3 電話:082-495-5306 HP:http://www7b.biglobe.ne.jp/~hiroshimasaijoyha/index.html     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
【ご相談者さま】「門藤農園」門藤さま 【業種】農業(稲作)、生産加工品製造 【ご相談内容】商品開発、売上アップ   【協議内容】 門藤農園さまは、合鴨農法など昔ながらの“環境にやさしい、おいしいお米作り”をされています🌾 「わが家の安心米」と銘打ったお米は、ご希望の月にお好みの量と精米歩合でお届け。 発芽玄米や古代米とあわせて、年間契約されているお客さまを中心に高い支持を得ています🍚 また、そのお米から生まれた糀を使った自家製の味噌も好評で、発芽玄米生味噌やエゴマ入りなど4種類の生味噌を作られています。     三嶋センター長とは、 💭 既存顧客の活性化を軸にした売上アップ 💭 ぬかや麹、味噌を使った商品の開発 💭 門藤農園の思いやこだわりを言語化した情報発信 などをテーマにディスカッションを重ねてきています。   先月より、お米や糀・ぬかを活用した新商品を契約者の方限定で告知、テストマーケティングを開始しました。 門藤農園さまの新しいチャレンジが始まりました!   Hi-Bizはこれからも事業者さまの思いをお伺いしながら、お悩みの解決の糸口が見つかるよう、スタッフ一丸となって伴走してまいります!🏃     【ご相談者さま情報】 ❀門藤農園 住所:東広島市福富町上戸野3048-2 電話:082-435-2935 HP:https://mondofarm.com/     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
【ご相談者さま】「越智モータース」越智さま、奥本さま 【業種】自動車販売・整備業 【ご相談内容】事業全体の方向性、新規事業の立ち上げ   【協議内容】 越智モータースさまは、東広島市内で自動車関連事業3店舗を展開されています🚗 事業への思いをヒアリングしながら、各店舗の役割分担や特徴の整理をすすめてまいりました。   そんななか、越智さまのご友人である奥本さまが同社に合流🤝 奥本さまは、東京・大阪など複数のカフェで店長やバリスタとして10年以上活躍されてきたそうです✨   同社の地域貢献として「学生や地域の方々のコミュニケーションの場」を提供したいという思いと、 奥本さまのキャリアをかけ合わせ、新たにカフェ事業を立ち上げることに決められました。   三嶋センター長との意見交換では、 💭 各店舗のコンセプトづくり 💭 SNS活用など情報発信体制づくり 💭 カフェオープンに向けた広報戦略 などについてアドバイスさせていただきました。     4/1より越智モータースさまの新事業として、カフェ「モノトーントーキョー」がプレオープンしています。 自動車展示場内に設置されたテラス席のある店舗で、焼き立てパンとコーヒーを楽しめるそうです🥨☕ プレオープン前からまるひネットに掲載されるなど、地域の皆さまから注目されています👀 https://hhhitomusubi.net/monotonetokyo_open/ (2021.3.24)     Hi-Bizはこれからも事業者さまの思いをお伺いしながら、お悩みの解決の糸口が見つかるよう、スタッフ一丸となって伴走応援を続けてまいります!🏃       【ご相談者さま情報】 ❀モノトーントーキョー(越智モータース ルート34号店内) 住所:東広島市黒瀬町津江939 HP:https://www.instagram.com/monotonetokyo/     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら  
本日ご紹介いたしますのは、「日興ホーム」の堀江さま、金岡さまです。 日興ホームさまは、東広島市発のハウスメーカーで、今年で創業50周年を迎えられます🎊     同社は、東広島市の企業として、地域の活性化に貢献していきたいという思いをお持ちでした。 そこで、東広島市西条町にある寺家駅前モデルハウスを「地域のコミュニティの場」として地域の方々に活用してほしいとお考えになり、 その進め方についてのご相談でHi-Bizにお越しくださいました。     寺家駅前モデルハウスは、2020年にオープン✨ 玄関からキッチン・ダイニング・リビング・和室が仕切りなく続き、その横に広い土間が直結している特徴的なつくりで、 開放的な雰囲気が魅力のモデルハウスです🏡         モデルハウスの地域開放の方向性について、三嶋センター長とディスカッション。 モデルハウスは「住宅を見学する場所」というイメージが強く、そこを「地域コミュニティの場」として利用していただくためには、 地域の皆さまへ具体的な利用シーンを発信し、イメージを持ってもらう必要があるとお話しました。 そのために、地域の事業者さまと連携したイベントを繰り返し開催し、その様子を情報発信していくことをご提案いたしました。     その1回目のイベントとして、ハンドメイド作家・工房こどもノかの吉田さまとのコラボイベントを企画。 吉田さまは、服のお直しやリメイクのほか、同社の建築廃材を使いアップサイクルバックを製作されています👜 (以前のHi-Bizブログにてご紹介させていただきました👉こちら)     日興ホームさまのお二人に吉田さまが加わり、モデルハウスでのイベント実施を検討。 感染対策にも配慮し、周辺にお住まいの皆さまにご関心をお寄せいただけるようなイベントになるよう、意見交換を重ねてまいりました。         先日、寺家駅前モデルハウス初めてのイベントが開催されました✨ 吉田さまが洋裁道具の使い方やお洋服のお直し方法についてお話されたあと、 参加者の方々がお持ちになった衣類をその場でリメイクし、お渡しされていました。 日興ホームさまは、 「より多くの方々に利用してもらえるようにイベント企画と情報発信を継続し、寺家駅前モデルハウスから地域を盛り上げていきたい!」 とお話されていました。       地域の方々とつながる場を提供することで、地域貢献を目指される日興ホームさまを、Hi-Bizはこれからも応援しています!         【株式会社日興ホーム】 ❀寺家駅前モデルハウス 住所:東広島市寺家駅前13-8 電話:0120-250-236 HP:https://www.nikko-home.com/modelroom/jikeekimae/     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
本日ご紹介いたしますのは、配食サービス事業者「リルファンプラス」の赤迫さまです。 販路拡大についてのご相談で、継続してHi-Bizにお越しくださっています。 (前回ご紹介の記事はこちら👉2020/10/26付ブログ)   この度、同社の強みを活かし、新たなサービスを始められました🎉     リルファンプラスさまは、高齢者向け配食サービスや、福祉施設の厨房受託運営を行われています。     同社では「栄養バランスと美味しさの両立」をキーワードに、全て社内の厨房で手作りされています🍳 地元産の食材を中心に使い、保存料・合成着色料を使用しないなど「安心・安全」を徹底✨ また、配食サービスは1人分から配達されるなど、お客さまのご要望に応じた柔軟な対応をされています!     昨今の感染症拡大の影響で、福祉施設では職員の方々の時短勤務等により、一人あたりの業務量が増え、負担となっている現状があります。 実際に、福祉施設の担当者さまより 「1回分のおかずを用意してもらえないか」 「メニューの1品だけ届けてもらえないか」 といった声が、リルファンプラスさまのもとへ寄せられていました。     これを受け、同社の強みを活かし、“調理業務の負担軽減”につながる取り組みができないかと西村PMとディスカッション。 意見交換を重ね、コンセプトづくりをサポートさせていただきました。       こうして、福祉施設の調理部門をお助けする新サービスが誕生✨ 施設の状況やご要望に合わせて、手作りの「おかずパック」をお届けします🎵 このサービスの特徴は… ✅メニュー1品、1回分から配達OK🚚 ✅注文内容は前日正午まで変更OK 🕛 ✅お届けは「真空パック」「盛り付け完成品」選択OK🍱     「おかずパック」は、リルファンプラスさまの調理ノウハウを活かし、“できたての味”をお届けできるように研究を重ね、開発されました💪     地域の皆さまのニーズに応えるため、挑戦を続けられるリルファンプラスさま。 Hi-Bizも引きつづきサポートしてまいります!       【株式会社リルファンプラス】 ❀シルバーキッチン HP: http://www.silver-kitchen.com/ 住所:東広島市高屋町杵原4003-4 電話:082-434-5255 ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
【ご相談者さま】「八本松製麺所」加藤さま 【業種】飲食業 【ご相談内容】リニューアルオープンに向けた新メニュー開発、事業展開   【協議内容】 加藤さまは、19歳の時ホテルの中国レストランに就職し、料理の世界へ🍜 その後、全国チェーンの飲食店や個人経営の料理屋、さらには病院での調理など様々な経験を積んでこられました。 特に、病院食の調理経験は、「体に優しく、おいしいものを食べてもらいたい」という創業への思いを持つきっかけになったそうです。   三嶋センター長とは、 💭 新店舗コンセプト 💭 試作メニューのブラッシュアップ 💭 リニューアルに向けた集客戦略 などについてディスカッションを行ってまいりました。   新店「八本松製麺所」では、つけ麺・らーめん・油そば、全品“だし”にこだわり、何度も試作を繰り返し、たどり着いた自信の一品となっているようです。 なんと!つけ麺のつけ汁は、ご希望に応じて石焼の器で提供され、食べ終わりまでアツアツを楽しめるとのこと😲 いよいよ今週3/31(水)にグランドオープンです!🎊     Hi-Bizはこれからも事業者さまの思いをお伺いしながら、お悩みの解決の糸口が見つかるよう、スタッフ一丸となって伴走応援を続けてまいります!🏃     【ご相談者さま情報】 ❀つけ麺 らーめん 油そば 八本松製麺所 住所:東広島市八本松町南2-18-4 Instagram: https://www.instagram.com/hachihonmatuseimenjyo/     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら  
本日ご紹介させていただきますのは、「アトリエシステムコンサルティング」の前田さまです。 飲食店を経営する傍ら、 レトルト食品の通販事業や、メニュー開発から調理設備導入までをサポートする調理・厨房構築コンサル事業を展開されています。     緊急事態宣言により飲食店の売上に大きな影響を受け、事業全体の売上活性化について相談したいと、Hi-Bizにお越しくださいました。     売上アップの方向性について、三嶋センター長とディスカッション。     外食離れにより、中食やレトルト食品へのニーズが高まっていたことから、まずはレトルト食品の通販事業への注力をアドバイスさせていただきました🍛 消費者の多様なニーズにお応えできるように、メニュー数の増加や、お好みで自由な組み合わせを可能にする具材とソースのばら売りなどに取り組まれました。 その結果、売上も回復傾向に😄✨     つづいて、調理・厨房構築コンサル事業についてもヒアリング。 前田さまは、全国各地の事業者さまから、総菜メニューの開発や改善についてのご相談を受けられており、 メニュー開発から試作品づくり、量産に向けた設備導入まで一貫してサポートされているとのことでした。 東広島市の事業者さまでは、やまいち精肉店さま(西条町)、マルイチ商店さま(安芸津町)の商品開発をサポートされています。     🥄マルイチ商店さまの広島牡蠣カレー大粒(左)、広島牡蠣のクラムチャウダー(右)   三嶋センター長より、 「①商品・レシピの開発、②試作品づくり(小ロット対応)、③量産対応(製造請負)」をトータルで対応されていることは、 アトリエシステムコンサルティングさまの強みであるとお伝えさせていただきました。 生産者や食品取扱事業者に向けた商品開発・食品加工のワンストップサービスとして、整理してサービス化していくことをご提案、意見交換を重ねました。       こうして、新サービス「食彩アトリエ」が誕生✨ 商品開発を小ロットから請け負い、生産者の6次産業化や、食品取扱事業者の商品開発及びテストマーケティングを一貫してサポートする内容となっています🎵   ①商品・レシピの開発 食材の特徴を活かした商品化の検討 ②試作品づくり(小ロット対応) 実際に試作品を開発し、試食会を開催 ③量産対応(製造請負) 商品決定後、加工レシピの作成、製造 ※商品製造の内製化を進める場合は、生産工場や厨房設備づくりもサポート💪     生産者や食品取扱事業者の売上アップを支援するとともに、社会問題になっているフードロス削減への貢献を目指します!     新サービスをきっかけに販路拡大を進められるアトリエシステムコンサルティングさまを、Hi-Bizはこれからも応援します!       【アトリエシステムコンサルティング】 住所:東広島市黒瀬町小多田173-1 電話:0823-82-7303 HP(加工食品ECサイト「食彩宴」): https://www.shokusaien.com/     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
本日は嬉しいご報告があります😄 以前、Hi-Bizブログでご紹介させていただきました「音楽の贈りもの」松元さまのクラウドファンディングが、見事目標金額達成されました👏✨ (クラウドファンディング開始時のブログはこちら👉2021/1/21付ブログ)     3/20に終了となった松元さまのプロジェクトは、目標金額300万円に対し、なんと達成率126%の380万円のご支援をいただきました。 プロジェクトページはこちら👉https://camp-fire.jp/projects/view/353098?list=search_result_projects_popular 松元さま、おめでとうございます🎊       Hi-Bizでは、クラウドファンディング達成に向け、コンセプト設計やPR戦略などのサポートをさせていただきました。     今後は、クラウドファンディングをきっかけにつながったご縁を深めていく事業展開について、西村PMと意見交換を進めていく予定です。     これからも音楽の贈りものさまの挑戦はつづきます。 Hi-Bizも引きつづきサポートしてまいります!💪       【音楽の贈りもの】 Mail:ongaku.okuri.mono@gmail.com Facebook:https://www.facebook.com/aya.concert         ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら  
本日ご紹介させていただきますのは、 LED開発メーカー「ZIGENライティングソリューション」の名田さまです。 2017年に開業されて以降、光の質にこだわり、色変化等の機能性を持ったLED光源の開発を進められ、現在5つの特許技術を保有されています。     名田さまは、これまで企業からの依頼をうけ、LED部品を開発・製造されてきましたが、この度新たに自社商品の開発・製造への挑戦を決められました。 「自社の独自技術を活かし、光によって皆さまの暮らしを豊かにしたい」というお考えのもと、 商品コンセプトや販路開拓についてのご相談で、Hi-Bizへお越しくださいました。     まず、ご検討されている商品についてヒアリング。 名田さまは、ブルーライトを低減し、より自然光に近い優しい光を実現する新開発LEDを搭載したデスクライトの開発を検討されていました。 テレワークやオンライン学習が広まり、自宅での快適な作業環境へのニーズが生まれ、 デスクライトの需要が高まるのではないかとお考えになられたそうです。     このお話をうけ、三嶋センター長と、 ✅具体的なターゲット像 ✅利用シーンの想定 ✅商品のコンセプト固め などをテーマにディスカッション。 オンラインの会議やセミナーなどでの利用シーンを想定し、デスクライトの機能だけでなく、撮影ライトとしての機能も追加、 自社技術や製品性能の打ち出し方を含めたPR戦略について意見交換を重ねました。     そして誕生したのが、ZIGENライティングソリューションさまの新商品「CURAL(キュラル)」シリーズです。 商品ラインナップは、 💡読書・学習用デスクライト「CURALi(キュラルアイ)」 💡オンラインに使えるデスクライト「CURALf(キュラルエフ)」 の2種類で、どちらもこの度新たに特許を取得した「BlessLEDテクノロジー」のLEDを搭載しています。     九州大学大学院人間環境学研究院古賀准教授による技術指導を受け、モニター調査で性能を評価。 従来のLEDライトと比べて約70%の人が「まぶしさ」「反射」が少なく感じられると回答、 「ギラツキ感が少なく(75%)」、「優しい光に(88%)」感じたという結果が得られたそうです✨     また、「CURALf」には独自の光調整機能を加え、撮影ライトとして使用すれば、オンラインの画面越しでもイキイキとした印象を与える(映え)効果も期待できます。 商品の詳細はこちらをご覧ください👉https://cural.jp/     自社のLED開発技術を活かし、新たな分野への挑戦を続けられる、ZIGENライティングソリューションさま。 Hi-Bizは引きつづきサポートを続けてまいります!🏃     【ZIGENライティングソリューション】 住所:東広島市八本松南1丁目3-10 HP:https://zigenls.com/web/     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら  
本日ご紹介いたしますのは、自動車部品サプライヤーの「ヒロタニ」さまです。 西日本を中心に6つの工場を持ち、自動車の防音内外装部品を製造されています。     ヒロタニさまは、自社の技術を活かした商品を開発し、新たな販路を開拓したいとお考えになり、Hi-Bizへお越しくださいました。     三嶋センター長がヒロタニさまの技術や商品アイデアについてヒアリング。 ヒロタニさまは、マツダさまと音響実験を50年以上にわたって協業されている、音のスペシャリストです✨ 車室内の静粛性を保つため、吸音性の高い部品と遮音性の高い部品の使い分けや配置などに工夫を凝らしているそうです🚗     その技術の水平展開として、防音パーテーションの開発を検討されていました。 開発を進めるかどうかについて、商品の市場性や競合との優位性などをテーマにディスカッションしてまいりました。 ヒロタニさまの音を制御する技術の可視化をすすめ、自社の強み・製品の特徴として整理し、 商品のコンセプトとプロモーション戦略を提案させていただきました。     また、ヒロタニさまから商品製造に協力してくれる業者を紹介して欲しいというご要望を受け、 東広島商工会議所と連携し、複数社ピックアップのうえ、豊北木材さまをマッチング🤝 試作段階から協力し、新商品の製造を行われました。       そうして完成したヒロタニさまの新商品が、吸音パーテーション「ottoli(オットリ)」です✨ 自動車の車室内の静粛性を保つために開発された素材が使われており、商品サイズは、卓上用とフロア用の2種類ご用意されています。   ※写真のサイズは卓上用です。     先日、Hi-Bizへフロア用パーテーションを寄贈いただきました。 吸音素材と木枠で作られた商品は、持ち上げてみるととても軽く、設置場所の移動も簡単にできました。 ヒロタニさま、ありがとうございました! 皆さまも、ご相談にお越しの際にご覧ください😄         自動車部品サプライヤーであるヒロタニさまの新領域への挑戦を、Hi-Bizは引きつづきサポートしてまいります!💪       【ヒロタニ】 住所:東広島市志和町志和堀1153-10 電話:082-433-6600 HP:https://www.hirotani.co.jp/     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
【ご相談者さま】「ぶるぼん企画室」堀行さま 【業種】編集プロダクション 【ご相談内容】新サービスの開発、集客アップ、販路拡大   【協議内容】 ぶるぼん企画室さまは、飲食店の紹介や地域情報、リクルートサイトのインタビューなど幅広いジャンルの記事を執筆・制作されています🖊 過去には、子供から親へ贈るプレゼントとして、親の半生を顧みる本の執筆もされたことがあるそうです。   お仕事の傍ら執筆されている小説では受賞経験をお持ちです🏅 記事執筆の際にも“読み手が引き込まれるストーリー”に仕上げることを大切にされています。   西村PMと一緒に、 💭小説執筆経験などの強みを活かしたサービス開発 💭集客につながるオウンドメディアづくり 💭サービスの展開を見据えたコンテンツ強化 などをテーマにディスカッションを進めてまいりました。   こうして新たにぶるぼん企画室さまのオウンドメディア「INTERVIEW JAPAN」が誕生✨   HPはこちらです👉https://interviewjapan.net/   経営者や起業家の方々の思いや事業のビジョンなどを紹介されています🎵     Hi-Bizはこれからも事業者さまの思いをお伺いしながら、お悩みの解決の糸口が見つかるよう、スタッフ一丸となって伴走応援を続けてまいります!🏃       【ご相談者さま情報】 ❀ぶるぼん企画室 住所:東広島市八本松南5丁目6-12 コウセイビル202 電話:082-401-1072 HP:https://b-kikaku.jimdofree.com/     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら  
本日ご紹介させていただきますのは、「野菜Labo」の田野実さまです。 田野実さまは、2019年7月から東広島市豊栄町の地域おこし協力隊として活動されています。 レシピ開発や料理教室などを通じて、地域産品の美味しさの魅力創りと発信に取り組まれています🥕     田野実さまは、2020年4月より、地域の野菜を使った商品開発を始められました。 「この商品を通じて、より多くの人に野菜の美味しさを味わってほしい」とお考えになり、Hi-Bizにお越しくださいました。     商品開発の背景やこだわりについて、三嶋センター長がヒアリング👂   田野実さまは、豊栄町地域のきれいな水と空気の中で育てられた野菜を使ったポタージュを商品化されています🥄 心身ともに優しく染み渡るようなポタージュができれば、消費者の方々が手に取りやすく、野菜の美味しさも伝わりやすいのではないか、とお考えになったそうです。     田野実さまは、野菜の美味しさを最大限に引き出す調理方法を見つけるため、仮説を立て、細かいプロセスを踏みながら研究を続けられています。 その内容は、WEB上にも公開されています。こちら👉「野菜Labo」💻https://note.com/atsuyo     三嶋センター長は、今回の新作3種のなかでもレンコンのポタージュの開発背景に注目👀 レンコンは、規格外が出やすく、廃棄されてしまうものが多い産品です。 これを有効活用し商品化することは、生産者の支援とともにフードロス削減にもつながる活動であり、非常に価値のあるものだとお話させていただきました。     田野実さまの商品は、地域おこしと同時に、地域の課題解決につながるものであり、そこにフォーカスしてアピールする(打ち出す)ようにアドバイス。 具体的なプロモーションの進め方などをお話させていただきました。       その後、中国放送さまより早速お問い合わせが入り、レンコンの収穫の様子や田野実さまの開発へのこだわりなどについての取材を受けられたとのことでした。   3月22日(月)16:50-18:30放送の「イマナマ!(中国放送)」に放映される予定です📺✨ぜひご覧ください👀 詳細はこちら👉https://tv.rcc.jp/imanama/ ※放映日が変更になっています。     今後は、リピート購入率アップを目指した営業戦略についてサポートさせていただく予定です。 Hi-Bizはこれからも、田野実さまを応援してまいります!       【野菜Labo】 HP:https://yasailabo.official.ec/     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
\無料/ 相談予約はコチラ無料相談予約はコチラ

相談予約

まずはお気軽にご相談ください