東広島ビジネスサポートセンター ハイビス

本日ご紹介いたしますのは、「MIRAKOYA」の宮脇さまです。 この度、「子どもたちが自分らしく成長し、生き生きと輝ける場を提供したい✨」と、児童教育支援活動を行う事業で起業されました🎊     宮脇さまは、小学校教員として15年間勤務🏫 出産・育児をご経験されるなかで、学校での学びとは異なる形で、子ども一人ひとりの興味に合わせて、それぞれの特性を伸ばしていきたいと考えるようになられました💡 そこで、事業立ち上げについてのご相談で、Hi-Bizにお越しくださいました。     まずは、宮脇さまが、これまでのキャリアやご経験の中で感じられてきた児童教育に対するお考えについてじっくりヒアリング👂 子どもたちが学校のカリキュラムに基づいて「基礎学力(認知能力)」を習得する大切さについて触れながら、 同時に人間性や社会性などの「非認知能力」を伸ばしていくことの重要性をお話くださいました。 宮脇さまは、子どもたちの非認知能力を伸ばすため、海外で主流となっている“アントレプレナーシップ教育”などを学ばれながら、様々な活動プログラムを構想。 これらのお話を伺った三嶋センター長は、宮脇さまが活動を通じて「実現したい世界」について深堀し、起業の出発点となるビジョンの設計をサポートいたしました。     その後も、ディスカッションを重ね、対象となる利用者イメージや事業としての提供価値のすり合わせなど、コンセプトづくりをお手伝い。 宮脇さまのキャリアを活かし、下記3つのプランを軸にしたサービス展開をご提案させていただきました。 ①学習サポート…子どもたちの宿題や家庭学習をサポート ②教育サポート…保護者の育児に関するお悩みサポート ③探求学習…アントレプレナーシップ教育を取り入れ子どもたちの主体性を育む これらは、子どもたちの基礎学力の向上や、保護者の関わり方についてサポートしながら、 子どもたち自身が興味ある分野を主体的に学ぶ場を提供していくことを目的としています。     あわせて、活動の認知度向上やイベント集客に向け、SNSの活用やチラシ制作など広報活動もお手伝いさせていただきました。       そして、今年7月より「MIRAKOYA」として児童教育支援活動をスタートされました🏃✨ 「探求学習プラン」では、子どもたちが主役となり、 有機野菜を使ったお菓子のメニュー開発から、カフェでのマルシェ開催、商品販売までを1つのプロジェクトとして疑似体験するプログラムを実施。 目的達成に向け子どもたちは協力して取り組み、笑顔で楽しむ姿は保護者の方々から好評で、「継続して開催してほしい」という声が寄せられたそうです。 次回は「世界に一つだけの椅子をつくろうプロジェクト」として、親子参加型のイベントを企画・準備を進められています✨ 詳細は、MIRAKOYAさまのInstagramをご覧ください📱👀       今後も事業をブラッシュアップし続けながら、子どもたちの主体性・積極性・発想力・協調性などを伸ばす活動に取り組まれるMIRAKOYAさま。 Hi-Bizも引きつづきお手伝いさせていただきます💪     【MIRAKOYA】 WEB:FacebookInstagram     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら  
本日ご紹介させていただきますのは、ハンドメイド作家「工房こどもノか」の吉田さまと、就労継続支援B型事業所「あおぞら工房」の内田さま、宮谷さまです。     工房こどもノかさまは、アップサイクル活動の一環として、住宅メーカーの日興ホームさまから譲り受けたブルーシートを使い、 様々な種類の“ブルーシートバッグ”を製作・販売されています👜 ブルーシートをパーツごとに裁断し、しっかりと洗浄・消毒を行ってから、製作に取り掛かっているそうです。 Hi-Bizを継続してご利用くださっているなかで、商品の認知が広がり注文が増加してきたことをうけ、納品スピードを向上していきたい✊とご相談がありました。     このお話を伺った西村PMは、工房こどもノかさまに、同じくHi-Bizへご相談にお越しくださっているあおぞら工房さまとの連携をご提案💡 あおぞら工房さまは、裁断機やハサミを使って、古着を一定のサイズに切り出しウエスとして販売されています。 工房こどもノかさまが行うブルーシートの裁断作業も、あおぞら工房さまが持つ設備や技術の応用で対応可能となるのではないかと考え、ご紹介いたしました。     西村PMより、両事業者が連携すれば、あおぞら工房さまの新たな仕事づくりのお手伝いができるとともに、 工房こどもノかさまの生産体制の強化につながるのではないか、とお話させていただきました。       その後、吉田さまがあおぞら工房さまの作業所を訪問し、詳細な打ち合わせを行われ、正式に作業を依頼🤝 先日、あおぞら工房さまでバックなど50個分になるブルーシートの裁断作業が完了し、納品があったそうです✨ 工房こどもノかさまのInstagramにてその様子についてのご投稿があり、あおぞら工房さまも「良好な関係が築けている」とお話くださいました😄          これからも、Hi-Bizは事業者さまのお悩みを解決し、新たな一歩につながるようなサポートを続けてまいります!     【工房こどもノか】 Instagram:https://www.instagram.com/kodomonoka/     【社会福祉法人 平成会 あおぞら工房】 住所:東広島市高屋町小谷5001-5 電話:082-434-0405 HP:http://heiseikai.org/     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
【ご相談者さま】「東広島住宅建材」宮迫さま 【業種】建設・建築 【ご相談内容】集客アップ   【協議内容】 東広島住宅建材さまは、建設資材の卸業を営み、今年で創業35年になられます。 今から10年ほど前にリフォーム事業を開始、そして5年前には、新築住宅の請負事業を始められました。   同社の住宅の床や壁に使われる素材は、“自然素材”が標準仕様となっています🏡 さらに、「ビュッフェスタイル注文住宅」として、建築材料を100種類以上の自然素材から自由に選ぶことができる、定額の建築サービスを展開中です。   このサービスの認知を広げ、受注件数を増やしたいとのご相談でHi-Bizにお越しくださいました。   三嶋センター長より、 💭建築資材卸業が行う注文住宅請負事業の強みの整理 💭“自然素材”を求める顧客像の詳細化 💭顧客接点をおさえた情報の打ち出し、メディア戦略 などについてアドバイスさせていただきました。     主な顧客となる“子育て世代のお客さま”が興味を示しているポイントを分析し、SNSやHPの運用について工夫を重ねながら進められています。     Hi-Bizはこれからも地域事業者さまのお悩み解決の糸口が見つかるよう、スタッフ一同、誠心誠意サポートしてまいります!🏃     【ご相談者さま情報】 ❀有限会社東広島住宅建材 住所:東広島市八本松町吉川3269-5 電話:082-429-1720 HP:https://www.kutsurogi-kobo.com/     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら    
牡蠣の加工販売業者「山下水産」さまは、主に事業者向けに、生牡蠣や冷凍牡蠣商品を製造、販売されています。 Hi-Bizには、新たな一般家庭向けの商品を開発したいとのご相談で継続してお越しくださっています。 以前のブログでは、その様子を少しご紹介させていただきましたが、遂にこの度、新商品が完成いたしました🎊     同社は、牡蠣の養殖業者から直接買い付け、仕入れをされています。 仕入れした時点から、水温・pH・塩分濃度に注意し、牡蠣のうまみを逃がさないよう徹底管理✨ さらに、昭和30年の創業以来牡蠣を取り扱うプロとして培ってきた“牡蠣の目利き力”をお持ちです👀🦪 これらの強みを活かし、同社が選別した牡蠣の美味しさを伝えられるような新商品開発に取り組まれてきました。     西村PMは、主に商品プロモーションをお手伝いいたしました。 ご自宅用だけでなくお土産用としての商品展開を目指し、それぞれの店舗における陳列イメージを具体化。 お客さまが利用シーンを想像しやすくなるような商品パッケージについてお話させていただきました💡 商品パッケージとあわせて、SNS・プレスリリースなどの情報発信でも同社の強みを打ち出していけるよう、 牡蠣や新商品開発についてのこだわりを整理し、言語化をサポートいたしました。     あわせて、既存販路から販売を行い、その反響をもとに、少しずつ販路を拡大していけるようアドバイスさせていただきました。       そして、同社の新商品「黒胡椒薫るやみつき牡蠣」が完成🎊 Hi-Bizでの協議も含め、納得のいく仕上がりになるまで、約30回・1年半におよぶ試行錯誤を繰り返されました。 商品には、東広島市安芸津町と廿日市市地御前の牡蠣養殖業者から直接買い付けた牡蠣から、厳選したものを使用🦪 同社の徹底した下処理・管理技術により牡蠣のうま味を逃さず、さらに薫り高いスリランカ産有機黒胡椒で味付けすることで、 お酒にもごはんにも相性のいい一品に仕上がりました😋🍚🍺     まずは、道の駅やスーパーなど既存の販路で販売され、ふるさと納税を含め徐々に県内外の新たな販路開拓を進められる予定です✊        これをきっかけに、さらなる新商品の開発にも挑戦していきたいと意欲的な山下水産さま。 新たなアイデアも生まれています! Hi-Bizも引きつづきサポートしてまいります💪     【山下水産】 住所:東広島市安芸津町小松原1056-6 電話:0846-45-0681 HP:http://www.kaki-yamashita.co.jp/     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら  
本日ご紹介させていただきますのは、生花小売事業者の「フラワーショップ はなよし」さまと、配食サービス事業者の「リルファンプラス」さまです。     はなよしさまは、新しい生活様式が広がるなか、贈りものやご自宅用としてお花を選び、楽しまれる個人のお客さまが増えていると感じていました。 この機会を活かし、もっとお花を身近に感じてもらいたいと考え、サービスの充実を検討、人材の採用も行われました。 そのなかで、新たに「お花の定期便」事業への挑戦を検討されていましたが、事業採算性の調整や配達人員の確保などが難航していました。     そこで、西村PMから、既に配達機能を持つ事業者との連携をご提案💡 高齢者や企業向け配食サービスを展開されているリルファンプラスさまをご紹介させていただきました。 リルファンプラスさまは、個人宅から企業まで1日あたり100件以上の配達を行われています🚚 多種多様な配達先との関係性を有していることは、同社の強みの1つでもありました。     両事業者のマッチングをHi-Bizで実施。 リルファンプラスさまは、はなよしさまから構想段階のサービス内容をお聞きになり、 自社のお客さまの満足度向上につながると考え、サービス連携を進められることとなりました🤝 その後、双方のお客さま・商品の特徴や、リルファンプラスさまの配達状況を確認しながら、サービス連携の方向性や今後の事業展開についてディスカッション。 配達・納品時の花の取り扱いや注文受付方法など、具体的な進め方について意見交換を重ねられました。       そして、両事業者が連携した新サービス・お花の定期宅配便「+good flower(プラス・グッド・フラワー)」が誕生しました🎊 まずは、リルファンプラスさまの宅配弁当サービスを受けているお客さまを対象に、 はなよしさま厳選のお花を、お弁当とともにお届けするサービスとして開始されます🍱💐     お届けするお花の内容は、ご希望に合わせて下記のコースを組み合わせて選ぶことができます。 ✅お届け内容 「お花セット」/「仏花セット」/「アレンジメントフラワー」 ✅価格 880円/1,650円/3,300円 ✅定期回数 週1回/月2回/月1回 チラシを配布すると、早速「自宅の仏壇用に利用したい」と仏花セットのお申し込みがあったそうです✨       今後はお客さまからの反響をうけ、工夫・改良を加えながら、段階的にサービスを拡大される予定です。 Hi-Bizも引きつづき、お手伝いさせていただきます!💪     【フラワーショップ はなよし】 住所:東広島市八本松東3-5-5 電話:082-428-2804 HP: https://hanayoshi-hana-h-s.jimdofree.com/     【リルファンプラス】 ❀シルバーキッチン 住所:東広島市高屋町杵原4003-4 電話:082-434-5255 HP:http://www.silver-kitchen.com/     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら  
【ご相談者さま】「粋★ナリ農宴」菅野さま 【業種】農林水産 【ご相談内容】売り上げアップ   【協議内容】 菅野さまは海上自衛隊として20年程勤務されたのち、呉市から東広島市志和町へ移住。 新規就農され、今年で4年目となられます。   自然農法を実践されている「粋★ナリ農宴」では、じゃがいも・水菜・菊芋・にんにくなど季節に合わせて様々な種類の生産品目を育てていらっしゃるそうです🧄   Hi-Bizには、売り上げアップについてのご相談でお越しくださいました。   三嶋センター長と、 💭 売れ行きに応じた販路の選択と集中 💭 農作業の効率化に向けた生産品目の整理 💭 遊休農地活用方法の検討 などについてディスカッションを行っています。     今年は獣害対策が成功し収穫量が増加、加えて販路の絞り込みを行ったことにより、8月の売上が前年比アップに転じたとお話がありました✨ 引きつづき、生産効率改善に向けた取り組みを進められる予定です!     Hi-Bizはこれからも地域事業者さまのお悩み解決の糸口が見つかるよう、スタッフ一同、誠心誠意サポートしてまいります!🏃       【ご相談者さま情報】 ❀粋★ナリ農園 住所:東広島市志和町志和堀2127 HP:Facebookページ     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
【ご相談者さま】「兼藤税理士事務所」兼藤さま 【業種】専門サービス(税理士事務所) 【ご相談内容】集客拡大   【協議内容】 「兼藤税理士事務所」さまは、昨年開業されました✨   兼藤さまは、税理士事務所や一般企業で、20年以上の就業経験をお持ちで、そのご経験から特に製造業や不動産業における税務会計業務を得意とされているそうです。 また、税務会計についてのアドバイスだけでなく、事業計画の作成支援といった経営面のサポートなども行われています💪   昨年の開業以降、集客拡大についてのご相談で、継続してHi-Bizにお越しくださっています。   西村PMより、 💭業務タスクの優先順位の整理、業務効率化の促進 💭金融機関との連携を中心にした営業戦略づくり 💭HPやブログを用いた情報発信 などについてアドバイスいたしました。     HPやGoogleマイビジネスなどきっかけに、地域の方々の新規案件も増えてきていると嬉しいご報告をいただきました。     Hi-Bizはこれからも地域事業者さまのお悩み解決の糸口が見つかるよう、スタッフ一同、誠心誠意サポートしてまいります!🏃       【ご相談者さま情報】 ❀兼藤税理士事務所 住所:東広島市西条町寺家5769番地1アンビエンテⅡ 102号 電話:090-5691-4789 HP:https://kan.tkcnf.com/     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら    
本日ご紹介いたしますのは、「HIVEC」の藤田さまです。 同社は、広島県内の自動車・部品メーカーで開発に携わってこられた技術者の方々を集め、2003年に設立。 主に、自動車や鉄道車両など輸送機器の設計開発事業を展開されています。     2013年に同社の中で生まれた“鉛バッテリーの再生充電装置”のアイデアに基づき、2016年にツインパルスチャージャー(TPC)が完成✨ 完成後も、自動車だけでなく産業用機械への対応を可能にするなど、改良を加えながら販売されています。 「TPCをより多くの方々に使っていただきたい」と、認知拡大・販売促進についてのご相談でHi-Bizにお越しくださいました。     TPCは、同社が独自に開発したソフトにより、型式や状態が異なるバッテリーの同時充電や、充電プロセスの自動化などを達成。 これまでに、リサイクル業者やビルメンテナンス業者などが導入されているそうです。     三嶋センター長は、お伺いした内容からTPCの特徴を整理。 バッテリーの再生充電ができるということは、言い換えれば「寿命が伸びる」=「交換頻度が下がる」ということです💡 つまり、事業者の方々に対して、“バッテリー購入費用の削減”を提供できている、とアドバイス。 この「コストダウン」が、利用者のベネフィットになっており、この効能を軸にコンセプトの組み立てをご提案致しました。     近年、脱炭素社会を目指した自動車の電動化の取り組みが加速しています。 各自動車メーカーが開発する電気自動車(EV)・燃料電池車(FCV)・ハイブリッドカー(HIV)だけでなく、 尾道市がグリーンスローモビリティの試験運用で使用した「電動小型低速車」も注目を集めています🚘 今後も自動車の電動化は進展することが予測され、リチウムイオンなどの駆動用電源に限らず、 補器用として使われている鉛バッテリーの需要も継続することが想定されます。 TPCのコストダウン効果は、高いニーズが見込まれ、環境負荷低減にも貢献できるだろうと仮説を立てました。     「コストダウン効果」と「環境負荷低減に貢献する技術」をコンセプトとし、これに基づく販売戦略についてディスカッション。 プレスリリースによる情報発信や、チラシ・リーフレットなどのツールの整理を進めることに決めました。 バッテリーを使用している事業者の方々へ情報をお届けできるよう、報道機関だけでなく業界専門誌へのアプローチを提案し、 具体的な広報活動のサポートをさせていただきました。       プレスリリースを発信したところ、下記のとおり複数のメディアより取材があり、記事掲載につながりました📰   📰広島経済レポート(2021.7.8号)   📰日本経済新聞(2021.7.14号) ※   📰日刊工業新聞(2021.7.16号) ※   📖日刊ゴルフマネジメント(2021.9月号)

  (※各紙電子版のサイトへリンクします。全文を読むには会員登録が必要です。)     掲載をきっかけに、ゴルフ場用品卸売業者や運送業者、レンタカー業者など、複数の事業者の方々から反響が寄せられていると嬉しいご報告がありました✨     商品の認知度アップが進むなか、さらなる販売拡大を目指し、次なる一手に向け協議を続けています! Hi-Bizも引きつづきサポートしてまいります💪       【HIVEC】 住所:東広島市西大沢2丁目1-21 電話:082-428-0270 HP:https://www.hivec.com/     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
本日ご紹介いたしますのは、「福富堂」の世羅さまです。 「酒まんじゅう」や「賀茂の味」などの和菓子を製造・販売される同店が、この度、“夏の和スイーツ”を開発、期間限定で販売されています😋     福富堂さまと言えば、清酒を練り込んで仕上げたこだわりの「あんこ」✨ 冬季限定で販売した「賀茂の味 ~大人のぜんざい~」は、たっぷりのあんこを味わえる商品でした。(詳細はこちら) お客さまからも好評で、販売終了後も「ぜんざいは売っていませんか?」と問い合わせが寄せられているそうです。     このあんこのファンをさらに増やすため、三嶋センター長とはあんこを軸にした商品展開をテーマにディスカッションを続けています! 今回、世羅さまは、あんこの美味しさはもちろん、特徴の1つである「なめらかな口当たり」を伝えられる商品を追求。 夏らしく、ひんやり冷たいスイーツをいくつか候補に挙げながら、新商品のコンセプトづくりをお手伝いさせていただきました。     そして、誕生した新商品が、「賀茂の味 夏季限定 ぷるぷるわらび餅」です。 福富堂さまの代表的な銘菓「賀茂の味」で使用されているあんこをベースに、特製の粒あんソースを開発。 西条町の酒蔵が使用する仕込み水で仕立てたわらび餅に、たっぷりとからめてお召し上がりください🎵 こちらの商品は期間限定・店頭限定の販売となっており、今後の販売予定日は8月27日(金)、9月3日(金)の2日間です。       お客さまの多くは、同店のSNSやLINE公式アカウントを見て来店されており、先日の東広島デジタルでも紹介されたことから、注目が集まっているようです👀       こだわりのあんこを、より多くの方々に味わっていただきたいと、福富堂さまの挑戦は続きます。 引きつづき、Hi-Bizも全力でサポートさせていただきます!💪   ※撮影時に限り、マスクを外していただきました。     【福富堂】 住所:東広島市西条朝日町7-20 電話番号:082-422-2703 HP: http://fukutomido.com/ Facebook:https://www.facebook.com/fukutomido.wagashi   ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
【ご相談者さま】「らくせす」槙元さま 【業種】サービス業 【ご相談内容】創業、集客拡大   【協議内容】 今年4月に開業された「らくせす」さまは、バックオフィス業務の効率化をサポートされています💻   槙元さまは、15年以上にわたり、上場企業などの経理・財務業務や総務・人事業務などの管理部門に携わられてきました。 企業の管理部門は、感染症拡大などによる人手不足の影響だけでなく、企業が事業拡大を進める場合においても、業務負荷が大きくなるそうです。   そこで、ご自身の経験を活かし、地域事業者さまの管理部門業務の効率化のお役に立ちたいとお考えになり、 副業としての創業について、Hi-Bizへご相談にお越しくださいました。   西村PMより、 💭創業に向けたタスクの整理 💭事業者連携など顧客接点を増やす営業活動 💭サービスメリットを伝えるチラシやHP構成 などについてアドバイスさせていただきました。     最近では、個人事業主・中小事業者の方々からの依頼が徐々に増えていると嬉しい報告をいただきました😄✨ 引きつづき、HPなどによる情報発信を進められ、さらなる事業認知拡大・集客アップに取り組まれています💪     Hi-Bizはこれからも地域事業者さまのお悩み解決の糸口が見つかるよう、スタッフ一同、誠心誠意サポートしてまいります!🏃       【ご相談者さま情報】 ❀らくせす 住所:広島市中区大手町2丁目2-29 ビル博丈大手町2階  hajimari-no-mado内 TEL:082-569-4651 HP:https://www.raccess.net/     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
【ご相談者さま】「井上一弘社労士事務所」井上さま 【業種】専門サービス(社会保険労務士事務所) 【ご相談内容】集客アップ、今後の事業展開について   【協議内容】 井上さまは、労働基準監督署の署長職を退任されたのち、社労士事務所を開業されました✨   主な業務は、井上さまの社会保険労務士・労働衛生コンサルタントとしての知見や、 労働基準監督署でのご経験などを活かした顧客企業の労働環境に関するコンサルティング。 職場の安全衛生面・労働時間の改善、ハラスメント防止、大学・企業の顧問社労士業務など、労務上のリスク管理や労働環境の向上をサポートされています。   Hi-Bizへは、今後の事業展開や集客方法などについてのご相談でお越しくださいました。   西村PMより、 💭 キャリアの棚卸し、セールスポイントの特定 💭 専門性を軸にした広報戦略の検討 💭 HP制作など情報発信体制づくり などについてアドバイスさせていただきました。     そのなかで、これまでのキャリアの中で培った高い専門性を活かした広報戦略をご提案。 HP制作・コンテンツの充実やSNSの活用を進められており、ターゲットに合わせた情報発信などに取り組まれています。     Hi-Bizはこれからも事業者さまのお悩み解決の糸口が見つかるよう、スタッフ一同、誠心誠意サポートしてまいります!🏃       【ご相談者さま情報】 ❀井上一弘社労士事務所 住所:広島市安佐南区西原3丁目22-10-703 電話:090-1331-5474   ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら  
【ご相談者さま】「INOSHISHIYAH」清水さま 【業種】サービス(教育) 【ご相談内容】事業全般   【協議内容】 清水さまは、東広島市安芸津町の地域おこし協力隊として活動されながら、 「INOSHISHIYAH」として地域行事や国際交流などをテーマにしたイベントの企画・運営を行われています。   清水さまは、大学時代に、留学や海外インターンシップ、旅行などで10か国以上を訪れたご経験から、「実体験から得る学び」の重要性を感じられたそうです。 そこで、子どもたちに実体験を通じた自主的な学びの機会を提供することを目的に起業💪 安芸津町地域の活性化と教育事業の展開についてのご相談で、Hi-Bizにお越しくださいました。   三嶋センター長より、 💭地域おこし協力隊の活動と教育事業の接続 💭安芸津町活性化の目標と事業計画の作成 💭目標達成に向けた、課題の特定と解決策の検討 などについてアドバイスさせていただきました。     地域おこし協力隊の限られた任期中において、地域振興の取り組みを立ち上げ、持続可能なものとしていくため、 市役所・地域事業者と連携し、活動に興味を持ってくれる学生を巻き込みながら、実現にむけ取り組まれています✨     地域事業者さまへの支援を通し地域貢献に取り組むHi-Bizも、同じ志をもつ仲間として引き続きサポートさせていただきます!     【ご相談者さま情報】 ❀株式会社INOSHISHIYAH 住所:東広島市西条町下見4197-12 HP:https://www.inoshishiyah.com/     ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz TEL:082-430-7090 FAX:082-430-7091 ご予約フォームはこちら  
\無料/ 相談予約はコチラ無料相談予約はコチラ

相談予約

まずはお気軽にご相談ください