東広島ビジネスサポートセンター ハイビス

コーディネーターの松良です。 7月の着任から2ヵ月が過ぎた8月末日、Bizモデルの創始者小出さんに 東広島市にお越しいただき、研修の総仕上げとなるご指導の機会をいただきました。   Hi-Biz   この日は、これまでの相談同席というOJT方式ではなく、小出さんから提示されるケース課題で、知恵出しの訓練を行いました。 会議室にこもって、事例に関連するマーケットの動きや提案の方向性について小出さんとディスカッション。 小出さんの書籍やこれまでの研修を通じた学びをケースに当てはめ、小出さんからフィードバックをいただきました。 また、今回はHi-Bizエキスパートである森脇さんも一緒に臨んでいたため、これまでの1人研修と異なり 自分とは異なる視点からの質問やアイデアを聞くことができ、多くの気づきをいただけました。   Hi-Biz   また、お昼の休憩時間や合間時間を活用して、個別の案件についても小出さんに相談。 小出さんの指摘により、自分が無意識のうちに固定概念の中で打ち手を探っていたことに気づかされました。 ニュートラルな視点に立ち返ることの難しさとともに、そうするからこそ見える大きなビジネスチャンスの可能性を感じました。   一見理解しやすそうで、自分でも理解したつもりになっていた「消費者目線」という言葉。 小出さんや、大成功を収めた会社の社長もよく口にされる言葉ですが、この「消費者目線」の持つ本当の深い意味を理解してこそ 真に必要な支援ができるのだと感じ、(思いを十分に表現する語彙力に乏しく歯がゆい思いですが)大変勉強になりました。   Hi-Biz   濃密で刺激に満ち、あっという間に過ぎた6時間。 そして、これまでの2ヵ月間の研修の機会を与えてくださった東広島市役所、東広島商工会議所の皆さま お時間を割いていただいた小出さんやKishi-Bizの皆さま、そしてHi-Bizでご一緒させていただいた事業者のみなさまにただただ感謝の思いです。 この思いを力に変えて、東広島の事業者さまや地域産業支援のお役に立てるよう、精一杯力を尽くしたいと思います。       ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz 電話:082-430-7090 Fax:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
コーディネーターの松良です。 先月から、研修の一環として岸和田ビジネスサポートセンターKishi-Bizで Bizモデル創始者である小出さんの相談対応に同席させていただき、このたびKishi-Bizにおける全研修を終えました。   Kishi-Biz   「業界外だからこそ俯瞰し気付くことが出来る強みを見つける」 「今ある価値を活かす」 「知恵で流れを変える」 など 数多くあるBizモデルの特徴のうち私が最も特徴的だと感じているのが「事業者さまが自ら納得して取り組める打ち手を探す」という点です。   小出さんは、「どんな事業者にもセールスポイントがある」と仰います。 事業者さまのセールスポイントを見つけ出すことで誇りと自信を持っていただく、 やる気を引き出すことを強く意識しながらディスカッションを重ねます。   強みを生かすための打ち手についても、一般論や理想論に陥ることなく、事業者さまが心から取り組みたいと思える打ち手を探します。 ビジネスの世界におけるベストな解決策を提示することよりも 事業者さまが最も意欲をもって取り組める方法やスピードを大事にしながら売上アップに伴走していきます。   Hi-Biz   小出さんが支援において大切にされていることとして、「共感すること」があります。 相談を通じて事業者さまの人生に関わっていることを強く自覚し、自分が同じ立場・状況だったらどうするかと常に考える。 そうして、事業者さまの挑戦を自分事にして、当事者として提案を考え抜くこと。 これが、Bizモデルが全国各地で数々の成果を生み出せた真髄なのではないかと強く感じました。   Hi-Biz   Bizモデルは、小出さんの支援を再現することを各地の事業者さまから期待されていると考えています。 少しでも近づけるよう成長することで、地域の産業活性化に貢献できるよう努力を重ねていきます。       ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz 電話:082-430-7090 Fax:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
コーディネーターの松良です。 7・8月の2ヵ月間は研修期間として、Bizモデルを始められた小出さんの出張相談や三嶋センター長の相談に同席させていただいております。   Hi-Biz     最近印象的だったのは、ターゲットや利用シーンを特定した瞬間に、技術やサービスの見え方がガラッと変わるということです。   先日、こんな相談に立ち会いました。   複数の特許を有するほどの高い技術力をお持ちでありながら、販路拡大をどのように進めていけばよいかお悩みでいらっしゃった事業者さま。 お話をお伺いすると、同社の技術はさまざまな分野の複雑かつ専門的な製造工程の一部に使用されることが多く 事業者さま側で同様のニーズを見つけ出して営業を行っていくことは困難にも思える状況でした。 また、事業者さま自体が技術力の高さを示す最終製品を作っているわけでないため どのようにしたらその技術力を必要とする方に届けることができるのか、が大きな課題でした。   小出さんや三嶋センター長は、事業者さまに「技術自体の高さ」ではなく「顧客に与える価値」を伝えていくことが重要だと伝えておられました。 そして、事業者さまが帰られた後もHi-Bizで引き続きディスカッション。 その技術がどんな場面で顧客に価値を与えられるのか、業界外から見るからこそ気づける可能性を柔軟に探り続け この技術と世の中のニーズが合致しそうな場面を見つけることができました。 そして、それらを顧客により強力に訴求していくため、「特定用途の専用製品」として打ち出してはどうかとお話されていました。 自分とは無縁に思えた専門的な技術も、上記のような専用製品として具体化された途端に 効果が発揮される場面をイメージすることができたことは大変な驚きでした。   Hi-Biz   事業者さまの高い技術を、それを必要とする方にきちんと届けていけるよう、一件でも多くこのようなサポートができればと考えています。       ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz 電話:082-430-7090 Fax:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
コーディネーターの松良です。 先月から、研修の一環として岸和田ビジネスサポートセンター(Kishi-Biz)にて Bizモデル創始者である小出さんの相談対応に同席させていただいております。   Hi-Biz研修   今回の学びのポイントは「リサーチの重要性」です。 小出さんは相談対応の中で、現在の消費者ニーズの動向や具体例それが根拠となって ヒットしている商品やサービスの事例を「ヒットの法則」として紹介されます。 小出さんは最前線で支援者として活動してきたキャリアから、多くの「ヒットの法則」とそれを活かした売上UP事例をご存じです。   事業者さまのセールスポイント・強みを特定して伝えたり、事業展開のアイデアを提案したりする際には そういったデータを根拠として伝えることで、事業者さまにも具体的なイメージが湧き 自社の強みを活かした売上UPへの期待、そしてそれに取り組むことへのやる気やワクワクが高まっていくのを実感しました。   Hi-Biz研修   そんな多くの事例を知り尽くした小出さんでも、日々1件1件の相談について丁寧なリサーチを行った上でアイデアを提案されています。 私も、日常生活の中でさまざまな商品に目を配り情報収集を行うことで 事例のストックを増やし、Hi-Bizでの相談対応に活かしていきたいと思っています。       ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz 電話:082-430-7090 Fax:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
コーディネーターの松良です。 広島県での生活にも慣れてきて、東広島市のお店を少しずつ開拓しています!   さて、7月の着任から早くも1ヵ月を迎えようとしています。 先日、2ヵ月の研修期間の一環として、大阪府岸和田市の岸和田ビジネスサポートセンター(Kishi-Biz)で Bizモデルの創始者である小出さんの相談に同席させていただきました。   Hi-Biz研修   Kishi-Bizには泉州地域ならではの繊維事業者さまをはじめ、オンライン上で音楽関連サービスを提供しておられる方 さらには全国的な社会課題の解決に先駆けて取り組んでおられるNPO団体さまなど Hi-Biz同様に実に幅広い業種の事業者さまが来られていました。   Hi-Biz研修   相談では、事業者さまが過去に受けた依頼内容をヒントに今後の展開の方向性を見定めることができたケース またターゲットの絞り込みによって製品のオリジナリティが強化され 高い付加価値を得ることにつながったケースなどに多数立ち会うことができました。 いずれの相談でも、小出さんの当意即妙な質問により相談者の気づきやエピソードを引き出せたことがカギになっていました。   Hi-Biz研修   研修を通じて、相談対応時の声のトーンや表情、質問の内容や提示する具体的事例など、技術面での学びが多かったのはもちろんのこと 小出さんの提案によって相談者さんのやる気に火がつく瞬間に何度も立ち会わせていただいたことで 自分も一日も早くそのようなサポートができる存在になりたいという思いを強くしております。   Kishi-Bizにはこの2ヵ月間に何度か訪問させていただく予定です! たくさんのことを吸収できるよう、引き続きがんばります!!     Hi-Biz研修 大型商業施設(カンカンベイサイドモール)の中にあるKishi-Biz。すぐ近くに海が見え、明るい室内が印象的な空間でした。 岩橋センター長、大東市の繁田センター長、コーディネーターのみなさま、温かく迎えてくださり、本当にありがとうございます。 次回もよろしくお願いします。       ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz 電話:082-430-7090 Fax:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
7月より着任いたしましたコーディネーターの 松良 聡子(まつらあきこ)です。   先日、研修の一環として Bizモデル創始者である小出さんの相談対応に同席させていただきました。 小出さんが相談者の強みを見つけ出し、それを生かした今後の展開策を伝えた途端に 相談者さまの目が輝き、相談に熱がこもる瞬間をたくさん拝見しました。   Hi-Bizご相談者   また翌日からは、三嶋センター長の相談対応の同席を通じて Hi-Bizをご利用いただく多くの事業者さまとお会いさせていただいております。   一日中たくさんの事業者さまが間断なく訪れるHi-Bizで、最も驚いているのが創業についての相談の多さです。 東広島市は、まちの生活をさらに豊かにしたいと願って行動される方がたくさんおり とても活気がありチャレンジ機運が醸成されている街だと感じています。   私も、一日も早くみなさまのお役にたてるよう、引き続きがんばってまいります。   Hi-Bizご相談者   Hi-Bizは引き続き、地域事業者の皆さんの売上アップや経営改善に伴走してまいります。       ☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆ 東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz 電話:082-430-7090 Fax:082-430-7091 ご予約フォームはこちら
\無料/ 相談予約はコチラ無料相談予約はコチラ

相談予約

まずはお気軽にご相談ください