東広島ビジネスサポートセンター ハイビス

ご支援事例

<日清紡精機広島株式会社 大川 等さま・平林 大輔さま>

2021.05.27 情報発信新領域進出販路開拓


旧車ファンのニーズをつかむ

部品サプライヤーの新領域進出


 

 

 

 

■相談内容■

マツダのティア1サプライヤーとして長くパートナーシップを築いており、系列外取引の割合が低い。

一社に依存し、その動向に強く影響を受ける取引構造に課題感を持ち、業績向上と顧客開拓、事業転換について検討を始めた。

その方向性について相談したい。

 

 

 

 

■Hi-Bizのサポート■

今も愛好家の多いマツダの名車、コスモスポーツの部品を直接ユーザーに供給した事例に注目。

旧車の絶版部品を、純正品のクオリティで提供する「レストア事業」への進出を提案。

高品質なレストアが実現できる技術的背景を言語化、供給実績と合わせて情報発信、アプローチ先の選定など営業戦略を立案、サポート。

 

 

 

 

■結果■

・業界紙中心に取り上げられ、完成車メーカーや国内外の旧車オーナーからの反響を呼んだ。

・レストア事業への進出で2000万を超える売上を計上。

 

 

 

 

■コーディネーターより■

前身の辰栄工業(株)として創業以来、長く培われてきた技術を「見える化」し、成果につなげるプロセスがポイントでした。

マツダ屈指の名車、コスモスポーツ。そういった名車のレストア部品をティア1サプライヤーが供給した事例は稀です。

この事例を同社の技術力の証として情報発信することで、国内海外問わず多くの自動車愛好家の支持が得られました。

ユーザーの支持が販路構造の転換と新領域進出の決め手となり、売上アップにつながった事例です。

 

 

■事業者情報■

【日清紡精機広島株式会社】

HP:https://www.nisshinbo-pim-h.jp/index.html

Facebook:https://www.facebook.com/PIM.HIROSHIMA

twitter:https://twitter.com/PIMH_PR

 

 

記事の一覧へ

\無料/ 相談予約はコチラ無料相談予約はコチラ

相談予約

まずはお気軽にご相談ください