東広島ビジネスサポートセンター ハイビス

お知らせ・ブログ

センター長より挨拶

2020.07.01ブログ

東広島市のみなさまへ 

 

みなさま、はじめまして。三嶋竜平(みしまりょうへい)と申します。

だいたい、名前を読み間違えられます。このブログをお読みいただいた皆様に、今日のところは名前だけでも覚えて頂けたらと思います。 

 

昨年8月の公募に応募させて頂きまして、東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz(ハイビズ)のセンター長に任用を頂きました。

本日より着任し、事業者の皆様の経営相談の対応を始めました。 

 

東広島には先週末にようやく、引っ越して参りました

2001年に社会に出まして、東京→名古屋→東京→大阪→東京→東京&札幌(仕事の兼ね合いで二拠点暮らしでした)、

と居を移していまして、直近3年間は東京にいながら、週の大半は札幌・岡山・広島・福岡・熊本・鹿児島・宮崎、・大分、、、といった各都市を暮らすように出張する毎日を送っていました。

感覚的には、最寄り駅のように羽田空港を使っていたような、そんな日々でした 

※経歴は別ページにもございますので、割愛させて頂きます。 

 

そんな出張だらけの日々が続いていましたので、久しぶりに一所に腰を据えた仕事になること、

自分が暮らしたことのない街での暮らしが始まること、

強い地場産業と地域への誇りを持ったパワフルな東広島の事業者の皆さんとお会いできること、

そのすべてにワクワクとした気持ちでこの日を迎えました。 

 

着任初日の今日は、午前中はHi-Bizのスタッフを交えたミーティングの開催に時間を割

午後からは3組の事業者様のお話をお伺いさせて頂きました。東広島には7000の事業所があり、多種多様な事業で地域経済を支えておられます。

私は住宅や自動車、飲食・小売などの業界・業種で販売促進、組織開発や商品・事業開発に関わって参りましたが、

業界や業種が変わっても経営や売上増進の本質は変わらず、「その事業の強みを活かし、受益者を明確にしてメッセージする」ということだと考えています。

4月からの3か月間、中小企業支援の現場での研修を経て、その考えはより鮮明になりました。 

 

これまでは、西村プロジェクトマネージャー一人での対応でしたので、

人員体制の不足から、お待たせしてしまった事業者様も多いと聞いております。

今後は2人体制となり、更にはITや販促など専門領域を担当するパートナーを増強して皆様をお迎えしたく思います。 

 

一組でも多くの事業者のみなさまとお会いさせて頂き、

事業者の皆様とともに地域の不を解消する「小さなイノベーション」をいくつも起こし、各事業者様の売上アップと、地域振興に力を尽くして参ります。

新体制となりました、東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz(ハイビズ)にご期待ください。 

 

それでは、皆様とお会いできることを、心より楽しみにしております。引き続き、よろしくお願い申し上げます。 

 

記事の一覧へ

\無料/ 相談予約はコチラ無料相談予約はコチラ

相談予約

まずはお気軽にご相談ください