東広島ビジネスサポートセンター ハイビス

お知らせ・ブログ

\Café japonês de Higashihiroshima かんこう舎さま☕/

2020.08.14ブログ

ランチの食後、一日の仕事の終わり、またはお酒をたしなんだ後、、、そんな時の一杯のコーヒー、至福のひととき♫ですよね。

 

さて、本日ご紹介させて頂きますのは、かんこう舎さまです。

 

みなさま、「コーヒーの2050年問題」という環境問題をご存じでしょうか?

それは、地球温暖化によって、気温や湿度、降水量といった気候変動がコーヒー栽培に大きな影響を及ぼし、

2050年には主要なコーヒー豆であるアラビカ種の栽培地が現在よりも50%減少し、需給バランスが崩れるのみならず、

品質が落ちてしまうかもしれない、というものです。

 

現在は史上空前のコーヒー消費時代と言われており、2017年には年間で約93億㎏にまで上昇しているそうで、

これはコーヒー一杯10gとすると9300億杯が世界中で飲まれていることになります。今後も中国などを中心に

消費は右肩上がりと言われており、まだまだ消費量が伸びるのではないか、と予測されているとのことです。

 

そもそもコーヒーの栽培地は北緯25度~南緯25度の『コーヒーベルト』に限られており、上記のような

気候変動によって、栽培地が減少するリスクがあることに加え、気温や湿度の上昇により、「さび病🍂」という

コーヒーにとって最も深刻な病気が発生しやすくなります。これらによって、生産量の減少や品質低下を招き、

被害が拡大すれば、コーヒー生産を継続できない生産者が出てくることも懸念されます。。。

 

かんこう舎様は、そういったリスクと域内消費の拡大とを合わせて解決できないか、ということを考え始め、

東広島産のある農作物と姉妹都市マリーリアのあるサンパウロ州産のコーヒー豆を組み合わせた、

東広島ならではのコーヒーを開発中です。

 

試作や商品化、その後の販路など、事業全体の設計や進め方について、三嶋センター長とディスカッションを重ね、

方向性をアドバイスさせて頂きました。試作品をスタッフも試飲させて頂きましたが、日本人の口に合う

おいしいコーヒーが出来上がりつつあります!

かんこう舎さまから、みなさまにお届けできる日が楽しみです。どうぞご期待ください!

 

 

☆ご相談のお問い合わせ・ご予約☆
東広島ビジネスサポートセンターHi-Biz
電話:082-430-7090
Fax:082-430-7091
ご予約フォームはこちら 

記事の一覧へ

\無料/ 相談予約はコチラ無料相談予約はコチラ

相談予約

まずはお気軽にご相談ください